スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

初心者デジタル一眼レフ入門 Eos Kissのレンズを買い足しました

僕はこの間、EosKissX4でデジタル一眼レフ(通称 デジイチ)デビューをしました。
いやー、やっぱりデジイチは良い!

リコーGRなど高級コンパクトデジタルとかと比べて何が良いかっていうと、
・AFオートフォーカスのピントが合うのが早い
・連写のスピードが早い
・感度がよい
などのお蔭で、シャッターチャンスを逃さない。

だから、
デジイチになってから
決定的な瞬間を撮れる頻度が抜群に上がりました。

そして、
シャッタースピードや、
AFの場所、絞りなど細かな設定を
カンタンに設定できるのもデジイチの魅力。
より、自分の撮りたい設定が写真が撮れるようになってきました。


そんな中で、
僕が買った、EossKissは
初心者用のレンズが2つついてくるタイプ。
そういうレンズは、どのメーカーのもあんまり良いレンズがついていないんだ。

もっと分かりやすく言うと、
暗い場所でフラッシュなしで撮れるようなレンズがついていない。

そこで思い切って、明るいレンズを買いました!
(=F値が小さく、室内や夜など暗い場所でもストロボなしで撮れるタイプ)

28mm F1.8のレンズです。

祭りの射的です。
射的
もちろんフラッシュなし。シャキッとした絵。

かまえる
背景のボケもきれい。

盆踊り
盆踊りの様子もほら。

いやー、
デジイチは面白いですよー。
重さもそんなにないし。
キレイな写真を自動的に撮りたかったら、
もはや写真は腕じゃなくて、機械ですなー(笑)





スポンサーサイト

Tag:道具・モノ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Founder of the marketing Study Group

Author:Founder of the marketing Study Group
■略歴:
食品メーカーに勤務するマーケッター。
2003年よりマーケティングの勉強会を主催。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
【勉強会本】
bengo.jpg
【マーケティング本】
うれがお
※お問合せはコチラから↓↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。