スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

マガジンハウスの月刊誌 クウネルの目次は、なんと万年筆で手書きです。しかも、、、。

「神は細部に宿る」
色々な意味で良く使うと思う。

僕が得意なことはマーケティング。
中でもメーカーでの商品開発が得意です。

そんな時でも神は細部に宿ります。
たとえば食品を作るとき、
そのネーミング(商品名)を考えるとき、
ちょっとした名前の違いがヒットの成否を分けます。

あるいは
商品のパッケージを考えるとき、
そのデザインの色や形、大きさなどほんのちょっとした違いが、
成否を分けます。

たとえば今ヒットしている
アップルのi-phoneだってそう。
大きさ、重さ、持った時のバランス、
手触りや、ボタンを押したときの操作など
徹底的に細部にこだわっているからこそ、
使って気持ちいの良い製品になっています。

そして、
僕が最近雑誌を見てて、細部に神が宿っているなー
(というか細かいところまで気を使っているなー)
と感じたのがコレ↓
kuneru.jpg
雑誌 クウネルの目次。
なんと、目次を万年筆で書いた字にしているんだ。
このアイデアとセンスに、神を感じましたー。
すてき!

ちなみに万年筆で字を書いているのは、
岡戸絹枝さんという方ですね。
って調べたら、この人 クウネルの創刊編集長じゃん!
ますますスゴイ!!!



スポンサーサイト

Tag:アイデア・気づき  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Founder of the marketing Study Group

Author:Founder of the marketing Study Group
■略歴:
食品メーカーに勤務するマーケッター。
2003年よりマーケティングの勉強会を主催。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
【勉強会本】
bengo.jpg
【マーケティング本】
うれがお
※お問合せはコチラから↓↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。