スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

カンヌ国際広告祭グランプリ受賞者のクリエイティブセミナー キットカットの関橋英作氏

コミュニケーションデザインから、魅力的なセミナー案内が届いた。
なんと世界三大広告祭のカンヌを受賞した広告のクリエイティブセミナー、
(テレビや雑誌など媒体に関わらず)
「どうやればお客様が感動する広告が作れるか?」を語る画期的なセミナーです!!

■■■以下、転送文■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【セミナー開催概要】
[日時]2009年7月28日(火) 
19:15~20:45 (受付開始 18:45~)
[会場]アカデミーヒルズ(東京・六本木ヒルズ49階)
[主催]株式会社コミュニケーションデザイン(関橋英作氏の広報窓口)
[定員]200名
[参加費]お一人様5000円(税込/銀行振込・前払い)


詳しくはこちらを御確認ください
http://tinyurl.com/qnow2j
■■■以下、詳細■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
郵便局とキットカット(ネスレ日本株式会社)が本年1月から実施した
受験生応援企画「キットメール」が、
6月に開催されたカンヌ国際広告祭のメディア部門でグランプリを獲得しました。
同部門で日本企業がグランプリを獲得するのは初めてとなります。

受賞の報道(Yahoo!ニュース/6月25日)
http://tinyurl.com/por2fy

既存の広告手法の限界が叫ばれる中、
7月28日(火)夜に六本木緊急開催される本セミナーでは、
カンヌグランプリの「キットメール」クリエイティブ責任者である関橋英作氏が、
『何をメディアと考えるか、そして、どう「個」を動かすアイディアを生むか』
について緊急講演。
広告・マーケティング担当者の皆様が、
全てのブランド・コミュニケーションに活かせる術を公開します。
http://tinyurl.com/qnow2j

【セミナー内容】
○何をメディアと考えるか?
○既存のメディアは、心を動かさない
○メディアは買うものではなく、つくるもの
○キットメールは、なぜ生まれたか?
○キットカットの情緒価値が、ブランドの公共性を生む
○とんでもないアイディアを生む、チーム・ファシリテーション
○アイディアが賞を生み、金を生み、社会を変える
○広告、マーケティングは、「個」へ向かう
○質疑応答
スポンサーサイト

Tag:セミナー  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Founder of the marketing Study Group

Author:Founder of the marketing Study Group
■略歴:
食品メーカーに勤務するマーケッター。
2003年よりマーケティングの勉強会を主催。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
【勉強会本】
bengo.jpg
【マーケティング本】
うれがお
※お問合せはコチラから↓↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。