スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

新幹線EX予約のコツ

愛知に住む私は、出張で新幹線に良く乗る。
便利なのが、コレ↓
ICタッチ券とり
EX-ICカード
ケータイ電話から新幹線の指定席の予約が何度でもできる。
急いで乗りたいときや、あらかじめ切符を抑えたい週末などに大活躍する。

さて、皆さんへ共有したい予約のコツ。
それは、のぞみ67号のように、「67」の数字を見て、空いている電車、古い電車(300系)が分かる方法

新幹線は、実はその番号で3つのパターンに区分できる。

A100号以下(例.のぞみ62号や、83号)
B100~140(例.のぞみ103号、143号)
C170~(例.のぞみ171号、230号)

これらの特長を記すと、
A快適な700系の車両がほぼ100%。ただ広島発など遠距離のため混雑ぎみ。
B新大阪から東京に向かう、中距離路線で空いている。10%位の割合で300系車両である。
C臨時列車ばかりで300系車両だらけ。乗らないほうが賢明。


結論、
朝夕、週末の混雑時にはBパターン。
昼の空いているときなら、Aパターンの番号で予約することをお薦めします。

つねにネットに繋がっている人は、ココのページを見ればどの型の車両か分かります。
スポンサーサイト

Tag:アイデア・気づき  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Founder of the marketing Study Group

Author:Founder of the marketing Study Group
■略歴:
食品メーカーに勤務するマーケッター。
2003年よりマーケティングの勉強会を主催。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
【勉強会本】
bengo.jpg
【マーケティング本】
うれがお
※お問合せはコチラから↓↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。