スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

吸引力が変わらない掃除機 ダイソンの公表されていない秘密のサービス

このあいだわが家の掃除機が壊れた。
7年位前に買ったダイソン。当時、大枚はたいて買いました。

ダイソンの場合、壊れたら電話で色々相談にのってくれる。

ヘッドが故障しているかと思ったらそうではなかった。
修理するのに2万円かかるという。

で、ここからが本題。
ネットやパンフレットには載っていないサービスがコレ↓
ダイソン新旧
なんと、修理は2万円なんだけど、
壊れた機械を下取りに出せば、
最新機種を4万円で購入できるサービス。
(もっと言うと型落ち機種は3万円で買える。)

2万円で直すより、4万円でまた7-8年使える方が安く上がるので、
そっちを選びました。(左が旧型 右が安く買った新型)

これでまた長持ちして大事に使えます。
スポンサーサイト

Tag:道具・モノ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Founder of the marketing Study Group

Author:Founder of the marketing Study Group
■略歴:
食品メーカーに勤務するマーケッター。
2003年よりマーケティングの勉強会を主催。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
【勉強会本】
bengo.jpg
【マーケティング本】
うれがお
※お問合せはコチラから↓↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。