スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ビックリするほど良かった。ブルータスの本特集→

何がなく買ったら、超~当たりだったのがコレ↓

ブルータスの本の特集。
2011年 世の中を変える175冊。

いわゆる書評家が本を選ぶんじゃなくて、
宗教なら宗教の専門家、
哲学なら哲学の専門家が選んだような、
各ジャンルの新旧織り交ぜた 良書の一覧。

普段自分じゃ読まないようなジャンルの本にも目が向いた。

これは正月前に目を通して
気に行った本をアマゾンで買うと
正月は読書三昧でいいかんじかもねー。

お薦めです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
さて、本年も当ブログをご愛読頂きありがとうございました。
本年の更新は今日までです。
新年は、1月4日より更新します。
みなさま、良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト

Tag:本  Trackback:0 comment:0 

美味しい食べ物には美味しいお酒をの法則

当たり前のことのようで、
今年あらためて実感した法則がコレ↓
「美味しい食べ物には、美味しいお酒を」

どういうことかっていうと、
日本料理には日本酒
中華料理には紹興酒
フレンチやイタリアンにはワイン

と言うように美味しい料理にはそれに適したお酒を合わせるのが最高ということ。

で、焼肉をやるんだったら コレ↓
にっこりマッコリ
にっこりマッコリ

やっぱりに焼肉には、マッコリ。
で、韓国No1ブランドのマッコリがサイコー。

たしかにうまいっす。
JINROもマッコリを出しているし、
ぜひ焼肉を食べる時にはマッコリをお薦めします!!!

Tag:グルメ  Trackback:0 comment:0 

ラーメン二郎 三田本店で麺半分に挑戦した

このあいだ仕事のついでに行った
ラーメンの聖地がココ↓
見た看板
ラーメン二郎 三田本店

で、昼前なのにこの行列
二郎三田本店列
軽く30分は待った感じ。

で、今回は勇気を振り絞って、
麺を半分でお願いしてみた。
(席に座る前で食券を買ったあとくらいに
お店の人にニンニクや野菜を聞かれたタイミングでコール)
麺半分
麺半分にしても、普通のラーメンの大盛りくらい(汗)

でも旨いねー。
ちょっとキツカッタけど、
完食したよー。


Tag:グルメ  Trackback:0 comment:1 

石垣島のペンギン食堂の幻のラー油を確実に手に入れる方法

まー、僕はラー油ブーム終息宣言を随分前にしたわけです(笑)

そうは言っても世の中、一定のラー油の需要はあります。

とりわけ幻と言われる
石垣島のペンギン食堂のラー油は
手作りなので半年待ちとも言われています。

それを確実に手に入れる方法をお教えしましょう。

それがコレ↓
石垣ラー油
毎月10日に朝10:30から電話か、整理券で買えるというもの。
場所は銀座にある沖縄の物産店です。

これで予約か整理券をしっかりもらえば、
半年待つことなく石垣島ラー油が手に入ります。

どうしても欲しい人はぜひ!

Tag:アイデア・気づき  Trackback:0 comment:0 

鶏好きは絶対に行かないとモグリと言われるよ!「一鶴(いっかく)」

鶏好きだったら、絶対に行くべき店がココ↓
一鶴
香川県 高松市が本拠地の鶏の専門店「一鶴」(いっかく)

店舗は四国を中心に、
大阪、横浜にもあります。

ここの売りは、
親鳥とひな鳥の焼いたもの。
これがあればビールは何杯でも飲めます。
それほど旨い!!!

お近くにお住まいの皆さんはもとより、
出張の方も絶対に食べてください。
マジで美味しいですから!

Tag:グルメ  Trackback:0 comment:2 

僕がイチオシの安くて旨いイタメシ&ハンバーガー屋

僕が密かに大事な会食でよ使うのがココ↓
グラマシーキッチン
グラマシーキッチン

原宿の裏にある隠れ家なんだ。

ハンバーグの人気店、
グレートバーガーが出してる店だから、
美味しいハンバーガーが食べられる。

おまけに窯のピザも。

内装や食器にもこだわっていて
価格はリーズナブル。

場所がメチャメチャ分かりにくいけど、
超~お薦めです。

Tag:グルメ  Trackback:0 comment:0 

安い日本酒とお気に入りの徳利で旨い酒を飲む方法

家の近所には業務用に商品を卸している酒屋さんがある。

で、
そこの店主がお薦めしてくれたのがコレ↓
太平山
日本酒は秋田のお酒 太平山 本醸造
ぬるめの燗でも、熱燗でもよし。

そして、どうせ飲むなら器に凝りたい。
徳利
徳利とおちょこは、
白山陶器の「しのぎ」シリーズのモノ。

いやー、
香り豊かなワインなら1本1万円以上する中で、
日本酒は本当に安価に味わい豊かなモノが手に入る。

食べ物に会うお酒を求めてから、
俄然 日本酒に注目しています。

このお酒はお薦めです。ぜひ!

Tag:道具・モノ  Trackback:0 comment:0 

コーヒーや紅茶にあうクッキーの王様と言えば!

コーヒー好きが知っている
クッキーの定番と言えばコレ↓

ロータスクッキー

キャラメルの味とシナモンの香りが漂う。
コーヒーや紅茶には絶妙の味。

1枚10円~20円で間違いなく食べたことのない満足の味。

コーヒー好きは是非!!!

Tag:グルメ  Trackback:0 comment:0 

スカイプ英語教室ってどこがお薦めなんだろう?

最近ごぶさたしている英語を再会しようかなーとおもいます。

回りを見ているとスカイプ英語をやっている人がチラホラ。

価格がリーズナブルで自宅で毎日やれる点が人気の秘密のよう。

で、参入障壁が低いせいか業者が乱立している。

どこがいいのかなー?

比較サイトはココ

価格の安さとフィリピン人講師の多さでいえば
レアジョブが良さようだな?

価格が高いけれど、アメリカ人講師の質の良さでいえば、
ハローイングリッシュかな?

もう少し評判を集めてみようっーっと。
良い情報があったら教えてくださーい。


Tag:セミナー  Trackback:0 comment:2 

今にわかに注目されるべき「観察工学」の本。

僕の本業は商品企画。
でもブログには美味しい店や食べ物の話ばかりなのは、
ゆるしてね(笑)

たまには真面目な話。

商品企画の世界では、お客さんの意見を聞くために
アンケート調査やインタビュー調査をやります。

でもいざお客さんに意見を聞いて見ても、
無意識のニーズや、気付いていないニーズは
言葉にすることが出来ません。

そこで今注目されているのが、
エスノグラフィーという概念です。

これはもともと民族学者が原住民などを観察する時にとった
アプローチです。
全く異なる文化的背景をもった民族を観察するときには、
徹底的に行動を貼りつきで観察するスタイルがとても効果的なのです。

で、貼りつきでお客さんの行動を調査するのが
「行動調査」。

その行動調査について書かれた数少ない本がコレ↓

機械などヒューマンインターフェイス的に観点で書かれている本だけど、
行動調査の概念を学ぶには良い本だとおもいます。






Tag:本  Trackback:0 comment:0 

鼎泰豊(ディンタイフォン)で小籠包(しょうろんぽう)より美味しいモノとは?

そういえば、書き忘れてました。

この間、上海に行ったときに食べた
小籠包の話。

折角だから行きました。それがココ↓
ティん対フォン
台湾の名店 ディンタイフォンの虹橋店

そしてこれが↓
しょうろんぽう
ティンタイフォンの小籠包(しょうろんぽう)
確かにメチャメチャ旨いです。

でも現地のNさんが、
お薦めしていたイチオシ裏人気メニューがコレ↓
鶏がらスープ
鶏のスープ。
これがバカみたいに旨い!
基本は鶏と塩しかつかっていないそう。

そして更に
やきしょうろんの店
友联生煎大王虹桥店
焼き小籠包の店に行きました。

で、
やきしょうろんぽう
食べましたー。

焼き小籠包は、
ショウロンポウと餃子を
足して2で割ったような美味しさです。

Tag:グルメ  Trackback:0 comment:0 

おにぎりが驚きの美味しさに!超大人気の「紅鮭ほぐし」って知ってる?

北海道で大人気なのがコレ↓
ダントツ 紅鮭ほぐし
ダントツの紅鮭ほぐし

知る人ぞ、知る「鮭のほぐし」の王様。

調味料や油が馴染んで熟成するように、
缶詰にしてから2-3か月後に販売している。
だから本当に味がまろやかで美味しい!

ナント、楽天やアマゾンでも買えるのね!
(八重洲の北海道ショップでかえます。)

ちょっと高いけど、超~お薦め!

Tag:グルメ  Trackback:0 comment:0 

たまらん~、恵比寿のカレーハウス チリチリ

このあいだ、渋谷から恵比寿へ
明治通りを歩いていた時にみつけたのがココ↓
チリチリ
カレーハウス チリチリ
通ったのが15時前後なのに、まだお客さんがいたくらい。
こりゃー人気の店だ。

じっさい、ポーク、チャナ豆、チリチリマサラが旨そうだ―。

月~金までしかやってない。
しかも昼から19時くらいまでしかやってない。

でもこれは行きたい―。

Tag:グルメ  Trackback:0 comment:0 

上海B級グルメの極み 手打ちのラーメン。

・フルマラソンをし
・サウナに入り
・上海ガニを食べ
・カラオケに行き
そして
その後に行ったのがここ↓
ラーメン
上海の牛肉ラーメン
これが本当に旨い!!!

なにしろ注文してから麺を作りはじめる。
めんをつくる

スープは八角やら何やらで絶妙な味。

あと油そば↓
油そば
これも激うま!

羊の肉の炒め物↓
羊の肉
これで一品 だいたい10元=130円くらいだからねー。

これぞ上海!
ウマウマでした。

Tag:グルメ  Trackback:0 comment:2 

上海ガニが安くて旨い店 138蟹宴館

さて、上海マラソンのつづき、
42.195km走ったその体で、サウナに行って一風呂浴びました。

その後は休まず、夕ご飯。
上海といえば、、、
そう上海カニでしょー。

ということで、
上海ガニ
上海カニです。うー旨かったなー。
ちなみにオスはトロトロ、メスは卵が固めです。

ここは、138元で(1元=13円前後)
カニのスペシャルコースが味わえます。

かにちゃーはん
カニチャーハンや

かに
かにみそや、

かにとうふ
カニ豆腐や、、、
とにかく カニカニカニです(笑)

旨いですよー。

そして夜はまだまだ続く。

(第三話へ)

Tag:グルメ  Trackback:0 comment:2 

上海でフルマラソンして来ましたー。

12月の頭に上海に行ってきましたー。
前日の土曜日の朝に日本を出発して、、、
空港着
浦東空港に到着。

で、そのまま夜は
イタメシ
MACALLE@上海
パスタやピザを食べました。
(=カーボローディングって言って炭水化物をたくさん摂ります。)

で、当日の日曜日に4時半起きして
7時半からマラソンです。
上海マラソン
スタート直前の雰囲気です。
参加者2万人。

今回は10月11月と結構練習しました。
ひそかにサブ4=4時間切りを狙っていたのですが、、、

結果は4時間55分。
なんと35kmすぎから足が上がらなくなり
歩いてしまいました。
ガス欠なのか、筋力不足なのか分かりませんが、
マラソンは奥が深い!

42.195km走ったあとにこのまま夜の部へとつづきます。

つづく。

Tag:スポーツ  Trackback:0 comment:0 

これからランニングを始める人にお薦めの時計はコレ→SUNNTO M5

僕は2007年の夏、
今よりも10kg以上体重が思い状態からランニングを始めました。
足を痛めたりで、休んだり、練習したりしながら、
もう3年になりますね。

モノも好きなので、
ランニンググッズも一通りは分かります。

そんな中でこれからランニングを始める人にお薦めなのがコレ↓
M5 ALL BLK
SUUNTO(スント) M5 ALLBLACK 【日本正規品】

ランニングが上達してきたら、
必ず心拍計付きの腕時計が必要になります。

さらに上達すると、
距離計・速度計が必要になります。

これらが随時 買い足せて しかもデザインがカッコよくて
値段も手ごろなのは断然上にお薦めしたモデルなんです。

普段使いも出来るくらいオシャレだしぜひぜひ!!




Tag:スポーツ  Trackback:0 comment:0 

ハンターカブって知ってる?

僕が学生の頃(もう20年位まえ)から、
都内でこだわっている人が乗ってたのがコレ↓
ハンターカブ
HONDA CT110 (通称ハンターカブ)
当時から国内では売ってなくて、
逆輸入車じゃないと手に入らなかった。

今でもそれは変わらないみたい。
WEBで探すとこんな感じ
高いのねー。

でも武骨でカッコいいねー。

Tag:ファッション  Trackback:0 comment:0 

バターとチョコが口の中で溶ける伊勢丹限定 (PAN AU CHOC)

パン屋のアンデルセンが 新宿伊勢丹の地下にだしたお店がコレ↓
バターとチョコ
PAN AU CHOC (パン オ ショック)
なんとフランスパンの間に、
バターとチョコをはさんであります。
口に中でとろ~っ 塩味と甘みがとろけます。

いやー旨い。

ぜひ1度食べてみて(っていうかコレ家でも真似できるな!)

Tag:グルメ  Trackback:0 comment:0 

銀座で行列のハンバーク屋といえば、、、

場所柄、女子が大挙して行列している
銀座のハンバーク屋といえばココ↓
数寄屋バーグ
数寄屋橋バーグ
場所はまさに数寄屋橋の交差点の目の前。
A4、A5ランクの和牛のハンバーグらしい。
食べたことないから分からん。
いちど挑戦してみるかな?

Tag:グルメ  Trackback:0 comment:0 

お薦めのマンガが手軽に見つかる本 「殿堂入りコミックランキング150」

進撃の巨人を皮きりに

おー、今日から第3巻発売だー!!!


GANTZにハマり、


いまや漫画レンタルにがっつりハマっています(笑)

最近はサラリーマン金太郎や


ウシジマくんなんかを読みました。


(漫画って1冊10分くらいで読めるから1日に5-6冊、
ゆっくり読んでも1-2週間で全巻読めるから面白い)

で、どんな漫画が良いのか選ぶときに超~便利なのがこの本↓

年代別に過去の名作から今の漫画まで、
カテゴリー別にバランス良く載っています。

この本にプラスして
ドラマ化、映画化された作品を読むと
だいたいハズレがありませんよー。

Tag:本  Trackback:0 comment:0 

17の質問で心の中がズバリ当てる「ランプの魔人」って知ってる?

もう随分有名なのかもしれないけど、
家内から聞いて面白かったのがコレ↓
ランプの魔人
ランプの魔人
↑このリンクへ行って、17の質問に答えると
あなたが頭に思い描いた有名人の名前がピタリと当たっちゃう。

人工知能のデータベースを進化させながら使ってるんだと思う。

見事に当たるよ。

あんまりマニアックで知られていない人だと
当たらないみたい。

ちなみに家内が好きな 
けっこうマニアックなミュージシャン

キリンジは当たったみたい(笑)

Tag:トレンドネタ  Trackback:0 comment:0 

関西で大人気 関東では穴場の激うまカレーといえば→

関西ではいつ行っても並ぶくらい。
ところが関東では全然知られていない
激うまカレーがココ↓
インディアンカレー
インディアンカレー 丸の内店
TOKIAの地下にあります。

僕は大阪に7年くらい住んでたんだけど、
梅田じゃーいっつも大混雑。

それが東京じゃ並ばず食べられるから夢のよう。

ここのカレーは辛いんだけど甘さを感じる。
もう香辛料が絶妙のカレー。
ほんとやみつき。
食べたことがない人(特にカレー好きの関東在住の人)はぜひ!

Tag:グルメ  Trackback:0 comment:0 

ご飯との相性バツグン!給食で懐かしい「みそピー」って知ってる?

発売50周年のご飯にあうおかずがコレ↓
misopi.jpg
日の出味噌の「みそピー」
甘辛いみその中に、ピーナッツがぎっしり。
ご飯と合うんだコレが!

静岡以北で関東中心に売っていて、
給食でも良く出ました。

どうしても食べたい人は
WEBで通販してるので買ってみてください!
おいしいよー。

Tag:グルメ  Trackback:0 comment:0 

高木康行さんの新ブランド Blank Tailor (ブランクテイラー)

先日、新ブランドの展示会に顔を出した。
それがこちら↓
高木康行さんの新ブランド
Blank Tailor
(ブランクテイラー)
スタイリストも、デザイナーもカメラも第一線ですべて活躍されているから、
そこでの知識と経験が存分に活かされたコレクション。

たとえばこのジャケットは、
ブランクパーカ
某イタリアブランドと同じ生地を使っているし、

このシャツは、
こだわりのシャツ
ジャケットを着た時の絶妙な襟の高さや、
ステッチなど徹底的にこだわり、丁寧に作られている。

これから注目のブランドだなー。





Tag:トレンドネタ  Trackback:0 comment:0 

コカコーラゼロには、黒いビン入りがあるの知ってた?→

このあいだ、築地の市場の
場内の売店で見つけたのがコレ↓
コーラゼロ瓶全体
コカコーラゼロのビン入り242cc
初めて見ました。
びんの色が緑っぽい黒なんだよねー。

コーラゼロびん側面
飲料専用ビンだって。

やっぱりPETボトルよりも美味しいねー。

Tag:アイデア・気づき  Trackback:0 comment:0 

新しい!モヒートのハイボールを発見@ジャンカデリック渋谷

またまたまた、お酒ネタです。(最近飲み過ぎかな???)
モヒートビールが美味しいと思っていたら、
これまた美味しかったお酒がコレ↓
トリスモヒート
トリスモヒート。
(トリスウイスキーで作ったハイボールのモヒート)
これも旨ーい。
世の中どんどんモヒートの変形バージョンブームですな。

ちなみにコレが飲めるのは、
TEXMEX=テキサス風メキシコ料理の人気店で、
最近渋谷にも出来た
ジャンカデリック渋谷

また行きたい!

Tag:グルメ  Trackback:0 comment:0 

モヒートビールがとにかく旨い!

あらあらお酒ネタばっかり(笑)
最近、ときどき飲みたくなるのがコレ↓
モヒートビール
モヒートビール。
モヒートのシロップをビールで割ったのかな?
ミントの香りとライム?の香り、
甘み、、、
とにかく旨い。
銀座のスタンドGを始め、
STAND系(渋谷、丸の内など)の店で飲めるはずですー。

Tag:グルメ  Trackback:0 comment:0 

80万部突破の 安い、旨い、早い「手作りおつまみ集」

昨日に引き続き、お酒ネタ。
美味しいお酒を飲んでると、
当然 それに合う酒の肴(さかな)を食べたくなる。

家にあるもので、
自分でササッと出来ればなおいい。

そこで本屋でおつまみ本を片っ端しから見て
良かったのがコレ↓

いまさらかもしれないけれど、
伊達に80万部も売れたわけじゃない。

美味しそうでしかもカンタン、安い。
こりゃーハマりますな!

Tag:本  Trackback:0 comment:2 

プロフィール

Founder of the marketing Study Group

Author:Founder of the marketing Study Group
■略歴:
食品メーカーに勤務するマーケッター。
2003年よりマーケティングの勉強会を主催。

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
【勉強会本】
bengo.jpg
【マーケティング本】
うれがお
※お問合せはコチラから↓↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。